Q&A

よくある質問

床下点検ロボットQ&A
Q 床下点検ロボットとありますが他の用途でも使えますか?
A 勿論使えます。床下や天井裏等の住宅以外に店舗や事務所、工場等の点検監視等にも使えます。

Q ロボットの動作時間は?
A 平均1H位です。温度や湿度、環境により若干変ります。有線タイプはケーブルから給電しますのでACからの電源が使え時間に関係はありません。(安定化電源)

Q 水たまりでも大丈夫ですか?
A 水深3センチ位までは問題ありません。

Q 防水仕様ですか?
A 完全防水ではありません。カメラ部に防水カバーを設置できますので
上からの水漏れや少しの飛翔には大丈夫です。
ロボット本体は多少の防水性がございます。(防水タイプはオプションになります)

Q 殺虫剤等のスプレーを遠隔操作できますか?
A スプレー噴射式の様々な用途に使用できるロボットもございます。
市販のスプレーが使用できます。

Q 別注で他の用途に使えるロボットは制作可能ですか?
A 面談等で打ち合わせをしてから図面等で確認後、制作致します。(但し、制作できない場合もございます)

Q 操作方法は簡単ですか?
A ドローン等と違い、飛んで行ったりしませんしコントローラーから手を離せば止まりますからゆっくり操作すれば大丈夫です。
最初は慣れるまで目の前で操作練習すれば直ぐに慣れてきます。
取り扱い説明書やHPで操作方法を載せていますから直ぐに覚えます!
当店ではご購入者の方にサービスとして専用コースにて無期限で教習いたします。
オンラインにて指導が可能です。

Q コントロール距離は?
A wifiと違い本格的なホビーラジコン電波(許可済み)を使用しておりますので床下や建物の中では問題なく使えます。(約50mから100m)
見通しの良い場所では500M以上届きます!

Q 段差は何センチまで超えれますか?
A 通常は5センチまでは簡単ですがオプションのステー(アーム)を付ければ10センチ以上まで可能です。(平均15センチ)
但し無理は禁物です。太いパイプ等に乗り上げたりした場合は自力で抜け出せなくなる場合があります。そんな時はもう1台有ればロボット本体を押すことで脱出出来ます。
緊急脱出の訓練も当店倉庫で行っています。

Q 壊れた時の保証条件は?
A 通常使用であれば(見れば分かりますが)6ヶ月保証で部品代のみで無償修理致しますが、故意に落としたり無茶な使い方をした場合は有償修理になります。
保証期間外は有償修理します。

Q 搭載カメラの変更は可能ですか?
A 基本セットのモニタリングカメラだけでも遠隔操作で動画撮影が可能です。デジカメ仕様やズーム付きカメラはオプションで機種変更は出来ます。

Q デジカメ無しでも問題無いですか?
A デジカメはオプションです。通常のモニタリング用カメラでも遠隔操作で映像はSDカードに記録されますので後程、パソコン等で編集、切り出しができます。デジカメ仕様は市販されているカメラをロボットに搭載する事で遠隔操作でモニタリングしながらデジカメ撮影が出来ます。

Q もし床下点検でロボットが帰ってこない場合はどうすればいいですか?
A 様々なトラブルが考えられますがロボットは止まったままですのでコントローラでブザーを鳴らして(ロボットから音が出る)床板を捲るしかありません。原因が分からなければ当社で調べます!
基本的にモニタリングしながら操作するので無理な運転をしない限り大丈夫です。
その為の訓練もいたします。有線ケーブルタイプはケーブルを引っ張ることで脱出の範囲が広がります。

Q ロボットで床下の全てが見れますか?
A 残念ながらロボットは人が潜る前の事前点検に適している為万能ではありません。
暗い、汚い、狭い、危険な床下や屋根裏の確認をする為の補助道具です。

Q 真っ暗な床下でもロボットのライトはモニターで良く見えますか?
A とても明るいLEDライトを使用していますので照らしている場所は良く見えます。但しライトを照らしていない回りは本当に真っ暗闇です。
夜の山道で車のライトを消したら真っ暗闇ですがそれと同じです。

Q 天井裏も可能とありますが、柔らかい断熱材でも大丈夫ですか?
A 床下専用ロボットと天井裏のロボットは仕様が違います。
毛布や断熱材の上でも可動できます。
天井裏用ロボットは軽くて小型なロボットです。(MR-1)

Q ロボットだけで人が潜らずに全ての点検は可能ですか?
A 人が入れない位狭い場所や事前点検にロボット活用は有効ですが、もし不具合が見つかれば結果的に人が潜るしかありません。その前に床板を捲りますので潜る必要はありません。

Q 点検するのに補助金申請は可能ですか?
A 可能です。各地域の自治体によりますが建築士で住宅診断士の有資格者に協力していただき、点検箇所の写真を添付して報告書を作ります。役所の窓口で相談してください。

Q 他社に比べて安いのは何故ですか?
A 市販のRC戦車を改造加工しますので開発費を抑えています。
1台づつハンドメイドで製作しています。

耐震点検、床下、屋根上点検について、Q&A
Q マンションの水漏れですが、人が入れないスペースの天井裏の点検は可能ですか?
A 当店は目視を基本にファイバースコープや点検ロボットを使用してお客様と一緒に点検をモニタリングできます。築10年を過ぎたマンションは保証期間が切れるため出来るだけ点検が望ましいです。

Q 以前に住宅点検の業者に来ていただいた時は入れる場所のみの目視点検のみと言われました。
A 点検は人が入れなくとも隅々までしないと分からない場合がございます。ロボットも万能ではありませんが、高さ20センチ有れば奥の方まで確認ができます。遠隔操作でお客様と一緒に不具合確認をモニタリングできます。

Q 古い木造住宅ですが床下点検口がありません。
A お客様の許可を取りファイバースコープで床を確認してロボットが入る最低限の開口スペースを開けて点検します。
勿論、床下点検口を設置することも可能です。

Q 害虫や害獣駆除は可能ですか?
A 点検次第で駆除や防虫等は可能です。又駆除ができるロボットも使用できます。

Q ロボットで床下や天井裏の全てが見れますか?
A 残念ながらロボットは人が潜る前の事前点検に適している為万能ではありません。
暗い、汚い、狭い、危険な床下や屋根裏の確認をする為の補助道具です。
目視を基本にしながら届かない場所に遠隔操作のロボットを使用します。
場所によっては配線や配管等の狭い場所でロボットが使えない所もございます。

Q 天井裏点検ですが高さがあまりありません。
A 当店のロボットは高さが20センチ有れば潜る事が可能です。又段差も10センチを越える事ができます。

Q 天井裏点検口がありません。
A 殆どの住宅やマンションはユニットバス若しくはクローゼット(押入れ等)から天井裏に入れるのが一般的ですが、古い物件等では無い場合もございます。
当店のロボットは20センチ角の開口スペースが有れば潜れますので目立たない場所に点検用に開ける事も可能です。

Q 自然災害等の被害が確認出来た時、画像は綺麗ですか?
A ロボットのカメラはフルHD映像が撮れます!オプションで4Kカメラやズーム付きも可能です。

ドローン&ロボット教室について、Q&A

Q 月謝制みたいですが、他所のスクールとどう違うのですか?
A ドローンも車と同じで4日から1週間位で簡単に覚えられるものでもありません。例え基本をマスターしたとしてもラジコンである限り練習を劣ればゴルフの練習同様、腕が落ちていきます。定期的に週に1回でも練習ができれば技能の向上やスキルを維持ができます。
その上で当教室は月謝制にして又は練習生として開放していきます。

Q 子供や女性でも練習はできますか?
A 当教室は子供は小学生(保護者同伴)から中学生、高校生以上でも保護者の同意の下で訓練ができます。
女性でも男性同様、やる気があれば基礎から学べます。既に女性メンバーが頑張っています。又、女性指導員も居ます。

Q 見学や体験は無料ですか?
A 原則、見学及び体験レッスンは初回のみ無料でございます。体験してみないと魅力や将来性等が分からないと思います。まずは体験レッスンを受けてから検討して下さい。

Q ドローンに資格や免許は必要ですか?
A 2020年現在において、ドローンを飛ばすのに免許、資格は必要ありません。その理由を説明会でします。

Q ドローン以外にヘリ、飛行機を教えてくれますか?
A 大丈夫です。当教室指導員はドローン以外にもヘリ、飛行機等も30年以上のベテランです。ドローンをある程度覚えてからレッスン時間のチェンジができます。

Q 時間や曜日は自由に選べますか?
A 練習時間は午前10時からなので夜間8時までの間で訓練時間(知識学習も含む)を予約できます。
曜日も年中無休(不定期休)なので自由に決める事ができます。

Q ドローンやロボットは買わなくてよろしいのでしょうか?
A 当教室では手ぶらで学習する事ができます。レンタル機材を使いますので安心です。
又、入学後は特典として入門用ドローンをプレゼントしますのでその機体で練習も可能です。勿論お家に持ち帰って練習も自由です。

Q ドローンを購入したのですが、操作方法やルールが分かりません?
A ドローン持ち込み歓迎ですので一から教えます。

Q GPS付のドローンなら安心して飛ばせますか?
A 大丈夫ですと言いたいですが、GPSを過信してはいけません。その理由を教えます。

ドローン映像製作 ミニチュア映像製作について、Q&A
Q YOUTUBER(ユーチューバー)をしていますが他の人がしていない動画は可能ですか?
A 空中からのマイクロドローン映像や下からのロボットカメラ映像は殆どの方がしておりません。特殊な技術が必要な為、習うにはそれなりに費用や時間がかかります。当店は直ぐにもお手伝いが可能です。

Q 他のSNSでも動画や写真は可能ですか?
A 勿論YOUTUBER同様、可能です。

Q 自宅やパーティなどの動画は可能ですが?
A 可能ですが、人の近くや頭上を飛ぶことがありますので安全でも周知やリハーサルは必要です。

Q お店やオフィスは可能ですか?
A 上記と同じで可能です。

Q どれぐらいの時間ドローンを飛ばせますか?
A 手のひらに乗るマイクロドローンで2分~3分位です。1テイクでは無理な場合、何度も撮影になります。当店では基本撮影で5テイクまで同じ料金です。それ以降は1テイク毎に追加料金で飛ばせます。

Q ミニチュアカメラカーの電送距離はどれくらいですか?
A 屋内で100m位です。環境により変ります。例えば隣の部屋でイベントをしながら別の部屋で制御が可能です。

RC制御、鉄道模型、車両、ギミック等について、Q&A
Q RC制御とありますが通常の鉄道模型でも改造は可能ですか?
A 可能です。通常の改造も承ります!

Q カメラカーのモニターは何台も使えますか?
A 1台のカメラカーから複数のモニター、ゴーグルを使うこともできます。又、複数のカメラカーから複数(別々)のモニター、ゴーグルに周波数を簡単に分ける事も可能です。

Q カメラカーのカメラをフルHDにできますか?
A Nスケールは現在検討中ですが、HOスケールは可能です。

Q 鉄道模型やミニチュアのイベントに使いたいのですがレンタルや出張は可能ですか?
A 原則、お買い上げが基本ですが、相談によりレンタル、出張は可能です。

Q カメラカーの電送距離はどれくらいですか?
A 屋内で100m位です。環境により変ります。例えば隣の部屋でイベントをしながら別の部屋で制御が可能です。